スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大災害・・・

まだ停電が続いている中、みんさん、がんばっていることと思います。
これまでも、暴風や豪雪は経験がありますが、送電線が倒壊し、町全体が停電で真っ暗というのは
私の記憶の中では初めてのこととなります。

そんな大変な状況の中、私は福島県に協働モデル事業を詰めるため登別を離れておりました。

なんとも皮肉なことにです・・・

福島の方に「あんた、福島の心配してる場合でないべ・・・」

など、逆に心配を掛けてしまいました。

クラブハウスはシャッターがめくり上がり、事務局長が早朝から対応・・・
佐藤・坂井両スタッフが会員への電話対応など、電気も消え、暖も取れず、もちろんPCも使えない中、
本当に頑張ってくれました。感謝感謝です。

年老いた母も心配でした。糖尿病を患っているため食べ物がないと低血糖が危惧されていましたが、
近所の方がお弁当を差し入れてくれたようで、たくましく生きております。

やはり、災害は他人事ではない・・・

地元に居ない私が言うのは説得力がないので、戻ったら対策会議を開き、実体験からの対策を今後の為に作成したいと思います。

地元の方が、このブログを見て頂けるのは、しばらく後になるでしょう。

これから船に乗ります。
待っていてください!!
スポンサーサイト

全日本フットサルU15室蘭地区予選

昨日、今日と、三年生最後の大きな大会がありました。

結果は準優勝で全道大会進出は叶いませんでした。

試合後、自分自身も悔しさと勝たせてあげられなかった申し訳なさでみんなにはコメントできなかったけど

練習不足が否めなく、けが人が多くて満足なコンディションではない中、よく決勝までコマを進めてくれたと感謝

しています。

まだ悔しさで気持ちの整理がついていませんが、正直な気持ち「もう少し三年生とやりたかった」です。

これから先はそれぞれの進路実現に向けてさらに努力して、高校生になってまたグランドで活躍する姿を見せて

もらいたいと思います。

ありがとな。。。

最後に、決勝戦でお互い全力で勝負し、素晴らしい試合をしてくれた室蘭SCのみなさんに感謝します。

全道・・・いや、私たちが果たせない全国大会出場を目指して頑張ってください!

25年度へ向けた取り組み・・・

128_convert_20121105211409.jpg
先日行われた「特定非営利活動法人 おにスポ」の設立総会は、まだまだ課題を残しながらも法人化に向けた一歩を踏み出すことが出来ました。当クラブの中期事業計画では26年度に法人化を計画していたのですが、事業規模の拡大や、それに伴う契約行為、財産の所有など、任意団体ではとても管理しきれない物となり、1年前倒ししての法人化となりました。写真は総会後の懇親会。藤木代表のあいさつの様子です。

さて、新聞等ですでに掲載されておりますが、25年4月より「市民活動センター(通称のぼりん)」の指定管理者候補に当クラブが選定されました。

今回の指定管理者選定は3つの団体が事業計画書と公開プレゼンテーションにより判断される形でした。
申請者等は事前に市ホームページで公開され、プレゼンも一般傍聴者が自由に入ることが出来るという実に開かれた形でおこなわれました。

自分は日本体育協会公認クラブマネジャー養成講習会において約1年間この様な形の学習をしていて、この学習が今回大いに役立ちました。

しかし、まだ候補者に選定されただけ。事業計画が絵に描いたモチとならないよう、半年かけて最大限の準備を行います。12月の市議会で議決・承認されれば翌年1月には締結を結ぶ運びとなります。

明日(11月6日)いよいよNPO申請を行います。
1回で受理されないかなぁ~(汗
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。